美容治療のサーマクールを受けることができない人とは

ピースメーカーや金属プレートを使用中の人

サーマクールの美容治療ですが、中には治療を受けることができない人ももちろんいます。その人の中で、ピースメーカーを使用している人や、骨折などによって金属プレートを埋め込んでいる人は治療を受けることができません。サーマクールの治療法は、真皮まで届くほどの高周波を照射する方法となるため、ピースメーカが高周波の影響で誤作動する可能性があるためです。金属プレートを埋め込んでいる人も、金属部分が高周波による火傷やプレートが変形する可能性があるためになります。

妊婦さんや妊娠の可能性のある人

サーマクールは肌の奥まで届ける高周波を照射する治療方法になります。もちろん照射する部分はシワやたるみのある顔部分が多いのですが、やはり妊娠している女性の場合、お腹のお子さんに対して何らかの影響がないとはいえません。もちろん直接お腹に照射することはありませんが、安全のために治療を受けることはできないようになっています。同じように、妊娠している可能性がある女性の人にも、安全性を考慮するためやはりサーマクールの美容治療は受けることはできません。

サーマクール以外の肌治療を受けている人

美容治療には様々な物が存在しており、もちろんサーマクール以外の美容治療も多く存在しています。美容治療と呼ばれる治療方法は、身体の内部に影響を及ぼす治療法が多いため、治療回数や施術間隔などもしっかり決められています。サーマクールも行う際は、カウンセリングから始まり施術後のケアにかける時間も決められています。その為、同じようなサーマクールとは別の美容治療を受けている人の場合は、同時期に美容治療を重ねて行うと肌へのトラブルの原因にもなりますので、治療を行うことはできません。

今人気のタルミ・シワ治療のサーマクールは、従来のレーザー治療とは全く異なる、ラジオ派を使った新しいアンチエイジング法です。